忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4
読み切りに追加しました。
今年はあと一回くらいはせめて短いのでも更新したい! です!
年末駆け込み更新したくなる駄目な奴です。

取り急ぎこれだけで失礼します。
漱石山房記念館行きたい・・・(´;ω;`)








PR
  



 読み切り短編
(日常/幻想/長さ色々)
------------------------------------------------------------
・蒸発するひとの話。
・人形に恋をしたひとの話。
・黄色い線の話。
・あいまいな話。
・生まれる前の話。
・バクと少年の話。
・影響されるひとの話。
・集まらない集会の話。
・望遠鏡の話。
・流星を飲み込んだひとの話。
・海と家族の話。
・100年の話。
・公衆電話の話。
・花火を見上げる話。
・桜の樹の話。
・不思議な歌声の話。
・追いかけたい話。





 からっぽのまにまに
(連作/幻想/男女二人/星/魚/水中/鳥/雨/)※旧↓↑新
------------------------------------------------------------

・電車とドーナツ
・柳の精
・砂時計
・水たまりにて
・写真の中の町
・回遊魚
・後悔の海
・活字中毒
・午後三時
・舟のうえ
・カフェにて
・星と嘘
・金魚すくい
・夢うつつ



 残らずの森
(短編読み切り/怪談/水辺/幽霊/学生/)
------------------------------------------------------------

・供花
・外光
・帰省
・幽霊
・卒業
・団地
・埋没



花染
(短編連作/男子学生二人/日常/幻想/海/貝がら/水彩画)
-----------------------------------------------------------
そのいち
そのに
そのさん
そのよん
そのご



読み切りにちょっとした短いのを追加しました。
今年で初音ミク10周年と聞いて記念の話……なのですが、大遅刻になってしまいました。
最後の歌詞は初めて買ったボカロのアルバム曲からです。
ボカロは創作を始める前から聴いていて、創作するときのお供としてずっとお世話になってきたし、その中でもやっぱりミクが歌う曲を聴くのが多いので、なんだかしみじみ感慨深いです。
ボカロ聴いているうちは創作も一緒に続けていけたら嬉しいですね(´ ˘ `∗)
自分にとっては本当に普段は声だけの存在なので、たまにイラストとか映像を見ると、あっ、こんなに可愛かったんだ……! と驚いて、かわいいグッズなんか見るとついつい買いたくなってしまいます。

その三日後はドラえもんの誕生日だったみたいですね。どっちもすごく好きだし、どっちも同じような青色だって気づきました。

次の更新は今年中に頑張ります。



読み切りに掌編追加しました。
桜の何でもない女子二人のやりとりです。
なんだか季節をことごとく無視するサイトみたいに……書いてたときは桜が咲いてたはずなのですが、すっかり本がカピカピする季節になってしまいました。

拍手ありがとうございました。
こんなゆるゆるちびちび更新にお付き合いくださって嬉しいです。
次は最低でも冬になる前に更新できるように頑張ります。

草花一種類ごとに一つずつ話を編んでまとめたら楽しそう! と思ったのですが、ぜんぜん花に詳しくないのでまずは図鑑を買って知識を得るところから始めたいです。
あとは、学生たちが花を作品として育てて競う話とか書きたいです。努力、友情、勝利みたいな。なにか競わせたいです。頭の中がお花畑。
どっちも今のところ書ける気がしないので書きたい気持ちだけ募らせておきます(´-`)


以下、本メモ。
鈴木春信の画集前々から欲しいなあと思っていたら、ちょうど今年の三月に出たばかりの本が、空摺もちゃんとわかるくらい見やすくて綺麗なデザインでまとめられていて文句なしに良かったです。
他には「乙女のふろく」という文庫サイズの昔の絵師さんたちのデザイン集がかわいくてかわいくてたまりませんでした。こっちは貰い物なのですが、自分の趣味がバレバレなんだなって思わず笑ってしまいました。
折本とか双六とか真似してすごく作ってみたいです。





読み切り短編に追加しました。
好きだった人に再会するだけの話です。よく考えたら季節外れですね。
新しく書いたものでは今年初めての更新になります。
でも、新しく書いている長めの話がそれだけで去年書いた分以上の量になったので、今年の目標はなんとか達成することができて一人で喜んでいます。
あとはちゃんと完成させられれば文句ないのですが(´・ω・`)


あと愛用していた素材サイトさんが閉鎖されてしまったみたいなので、ここ最近ファイルが文章だけで味気ない感じになっています。悲しいです。



・いつもサビのところで慌てる






「まにまに」と「残らず」に、ひとつずつ追加しました。
どちらもずっと前に出した同人誌の書き下ろし用の話です。もう五年くらい経つので公開しました。
新しいものがあげられないので昔の物でお茶濁し・・・。
誤字脱字常習犯なので本にまとめた話は心臓に悪くてあまり読み返せない(こんなものを渡してしまったのかと申し訳なくなる)ので、ほとんど当時のままの文章です。だけどちっとも成長している気がしないので、今と大して変わらないと思います。

それと、去年か一昨年くらいにアリスブックスさんと架空ストアさんへの委託が終了したということをたぶんサイトで言っていなかった気がするので、お手にとってくださった方はありがとうございました。
頂いた代金などは今後また創作に関連することに使うときのために、大切に貯金しておきます。
いつか還元できることを夢見て。

拍手ありがとうございました。
メッセージは右下の『つづきを読む』でお返事しています。


・なつかしいミク曲。





年末のご挨拶ができなかったので、年始の挨拶で失礼します。
去年ぜんぜん更新できなかったのに覗いて下さった方は、ありがとうございました。
去年は書いてる時間より悩んでる時間のほうが多かったので、今年はせめて去年以上の
量は最低でも書きたい、というのが抱負です。
形にしないと何の意味もないと思っているので・・・。


去年頂いた拍手のお返事は右下の続きを読むにて。
遅くなって申し訳ないです;;


読み切り短編に追加しました。
せっかくのクリスマスの話なのに縁起が悪い感じで申し訳ないです・・・。

今年追加した話、全部女性視点ですね。すごく珍しい。
普段、女の子がいっぱい出るゲームとか漫画とかばかり見ている反動のせいかなのか何なのか、自分の創作では、男子ばかり書きがちなのですが。


それと、青空文庫の耕作員になって初めて入力した作品が公開されました。
読書範囲がひどく浅く狭いせいで、知ってる作家さんの著作権が切れる機会なんて滅多にないので、せっかくだからと挑戦したのですが、すっごく楽しかったです!
なにより青空文庫で読んで好きになった作品がいっぱいあるので、ちょっとでもお手伝いできて、とても嬉しいです。
どの作品かを担当したかは、恐れ多くて言えないのですが、江戸川乱歩の有名どころのお話なので、たくさんの人に読まれるといいなあ・・・とそわそわしています。
とはいえ乱歩作品、長編と短編集一冊ずつしか持っていないにわかなのですが……。
でもその分、他の読んだことない話が見られるのが楽しみです。









読み切りに短い話を追加しました。
漱石没後百年という事で、百年と言えばやっぱり夢十夜の第一夜かな、という安直な考えで、それにちなんだ話です。
もっとちゃんとしたものを書きたかった気もしますが、今はこれが精一杯でした・・・。

最近買った漱石関連の本では、「漱石の愛した絵はがき」と「漱石博物館」が良かったです。
絵はがきのは展示会行かない代わりに買ったのですが、ただハガキをぽんぽん乗せてあるだけじゃなくて、その全部に細かい解説があってとても親切で、しかも肝心のはがきの文面が読めない……! と思ったら、最後に翻刻があって何から何まで親切でした。
中でも「心」の感想が書いてある阿部次郎のハガキが自分の思っていたことがぎゅっと凝縮されてる感じがして、「わ~!」ってなるくらい好きです。
「漱石博物館」は、作品の舞台になった町並みや建築をイラストで再現した本で、想像に頼っていたものが実際はこうだったんだーってわかって嬉しい。
あと今年やった夏目漱石の妻のドラマも! 良かったですね!!
・・・これ以上語るとうるさいのでやめておきます;;
なんだかすごい久しぶりにサイトで漱石のことを言った気がする。


今使っているパソコンが十年経つのですが、とうとう寿命が近づいてきているようで、Wordで一文字打つごとに画面が、ガタッ……ガタガタッ!! ってなってしまってありえないくらい時間がかかる上に、しょっちゅうフリーズするようになってしまいました。
早くなんとかしたいですが、貧乏性なので壊れるまで新しいのを買いたくないという意地が邪魔をする……。
逆に、最新の買ったら快適すぎてびっくりしそうですね。

パソコンが無事であれば、次の更新はクリスマスにクリスマスの話を更新したいと思います。(´ ˘ `∗)






***
もうすぐ終わると言っていたやつがぜんぜん進みそうにないので、別のを新しく追加しました。大したものじゃない短い話です。
なにげに今年初めての更新になってしまって驚愕しています。
水木しげるさんの「日本妖怪大全」を借してもらったので、せっかくだからこの中からひとつ選んで妖怪を書こうと決めたのでした。
妖怪や民話とかすごく好きなんですが書く機会がないのであまり書いた覚えがないです。幽霊はいっぱいいるのに・・・。


夏ももう終わりですね




またお久しぶりになってしまいました!
なるべく何か新しく追加できたときに更新するようにしたいのですが、あんまり音沙汰なしというのも、自分でも不安になるので近況だけで失礼します。

でも次は何事もなければ、まとめると言っていったんしまっていた話がやっと戻ってこれそうです。
あとは、新しい中編~長編くらいの話も少しずつ書きためているところです。こっちはまだまだ時間がかかりそうですが、お披露目できる日を夢見て頑張ります。





ONE曲初めて聞いたけど調声すごくないですか。メイコとLilyとmiki足して2で割ったような声っぽいですね。


右下の(続きを読む)でお返事です。

*3月31日にメッセージをくださった方へ


取り急ぎ雑記だけで失礼します。月日が経つのが早すぎてすごく怖いです。
今年もどれだけ創作できるか未知数ですが……といっても、もう3月ですが……書きたいものが書けるよう成長したいです。
去年以上に鈍足になってしまうかもしれませんが、今年もよろしくお願い致します。



雑記だけです。最近はイベントに全然出なくなったり、それに伴って本もずっと作っていなかったりと、はじめの頃と比べるとだいぶ勢いが衰えてきてしまいました。今年は新しいものがひとつ終わらせられたので、とりあえずよかったです。来年も細く長く続けていけたらいいなと思います。

拍手やメッセージなどもありがとうございました。あんまりお礼言えてなくて申し訳ないです。とっても励みになっています!
それでは、よいお年をお迎えください。

***
花染の5つ目追加しました。これでおしまいになります、ありがとうございました。
屋上で急に音楽が流れるというのは、映画の20世紀少年のラストシーンがとても印象に残っていた影響です。一章二章ぜんぜん見てないのに三章だけテレビで見てしまったので、今度はちゃんと最初から見てみたい……!

ちょっとでも長い話を書き終えたあとはいつも燃えつき症候群みたいな感じになってしまうので、次の更新はまた遅くなると思います。
新しいのを書きたい気持ちもありますが、書き直すと言って戻ってきていない話がだいぶあるので、いい加減それもどうにかしたいところです。古いものも新しいものも大体似たような話なので、大した差はないといったらないのですが。
ちょっとでも長くなるとすぐ書き直したくなる癖があるので申し訳ないです。


*題名はミクさんから。



次のページ >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
*創作サイトさま

花競べ
pastel cats
7tera.


*素材サイトさま

くちばし欠けた
はこ


*趣味(ボカロP、印刷所
web拍手
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI